nanto-e.com archive

ウヰスキーを飲りながら

シモネタを卒業したと豪語するたこ楽いのちゃんが、シングルモルトを飲り(やり)ながら、釣り、music、世界平和、犬のウンコの捨て方までお話します。

はいそうですね

2011年09月09日
ちょっと旅行に行ってきた?

ひるがの高原のサービスエリアと云えば牛乳である。

ここに寄ったら
飲まなけれならないという訳ではないのだが
飲まなければならない。

レジのねーちゃんがかわいかったので、
ついつい一言しゃべってしまう。

「やっぱ牛乳飲むときは腰に手をあてるべきですよねぇ」

「はいそうですね」

「銭湯ぢゃないんだから
しなきゃならんという訳じゃないですよねぇ」

「はいそうですね」

……

「ひょっとして
同じこと言うオヤジがいっぱいいるんですか?」

「はいそうですね」

……

「牛乳運ぶのは?」

「…?…?…?」

「は・い・そ・」

「配送!、、ですね! アハハッ」


やっと笑ってくれた

アウトレット

2011年09月12日
ちょっと旅行に行ってきた?

キャバ嬢数名とおっさん16名の研修旅行だ。

長島スパーランド隣接のジャズドリームとやらいう
アウトレットでお買い物タイム。




数分で迷子になった。
迷子と云っても現在地と出口が分からないだけである

(立派な迷子)

同行の友人Aから電話がかかる。

「あのー自分がどこにいるかわかんなくなったんですがいのちゃんどこにいますぅ?」

「わーっはっはー、ボクも迷子状態です」

「なんじゃい役にたたんやっちゃのー」

「おまえこそ朝までそこにいなさい」

と言って電話が切れる。

立て続けに同じ内容の電話が2本かかってくる。

べつにずーーっと買い物続けていれば
どうってことはないのだが、
バスの出発時間というやつがあるので
出口方向くらいはみなさんつかんでおきたいのだ

情緒不安になるとオシッコがしたくなって
トイレに入った。

すると今電話で話していた奴らが
次から次にやってくるではないかいな。

なにしろ同じ時間にバスにのり
同じ時間だけビールを飲み続けて
同じ休憩場所でチッコしてるのだから
ここに集まるのも道理と言えば道理だ。

みんながトイレで会う運命なんだね

なにせ

ここは

会うトイレット

馬で駆ける男

2011年09月13日
馬で駆ける男がいる

50を過ぎたワイルドオッサンだ

小金を貯めてハーレーに跨る男ってぇのも
チョイ悪オヤジみたいでステキだし
巷で時々見かけるのだが

馬で駆けるオッサンとなるとそうはいない

しかも障害を飛び越す馬術競技に出るとなると

体力
頭脳
ジェントルマンのプライド
すべてが必要であるからして

まことにカッチョエエ オッサンである
ほんとうに 大胆な男であるといえよう


彼は
中学の時頃に 現たこ焼き屋のオヤジと
フォークソンググループをやっていて
その名も
かぶとむし」であった
昭和40年代だぜ、恐れ多くて絶対につけないBand名だ。
ほんとうに 大胆な 男であるといえよう

しかもやっている曲は全てオリジナル曲で
メジャーデビューするつもりビンビンで
こんな写真を撮っている



これ、中坊だぜ!
いまは亡きヤシカエレクトロ35で撮影
座ってギターを構えているのが彼だ
信じがたい大胆な男だ

そんな彼がこの度
たこ焼き屋のオヤジに習ったハズの
「インチキ」やら「不正」をまったく使わずに
正々堂々と
予選を勝ち抜いて

全日本障害馬術大会2011Part?
に出場する
(9月15日から18日)

いいか、「シニアの部」とかじゃないぞ
若いボンチと血で血を争う戦いをするのだ
これに勝ったら日本一だ
これに勝ったらオリンピックだ
なんて大胆な男なんだ


実は彼は今までもちょくちょく落馬して
骨折したりしているので
いつも予選に出場する時には
体が心配なので
「ちょっとだけがんばれよー」
としか言わないのだが

今度ばかしは

「死ぬ気で行かんかーーい!」

と応援するのであった

熱田神宮

2011年09月15日
ちょっと旅行に行ってきた?

たった21数名で大型観光バスの旅である
まことにゆったりとここちよい

突然バスガイド役のオッサンが
我々の顔をまじまじと見て

「うーん、こりゃやっぱ お参りしといたほうがええな」

とぬかしやがり
たのんでもいないのに
熱田神宮に参拝することとなった。


熱田神宮はパワースポットとして脚光も浴び
名古屋の発展は熱田神宮あってのこと
とまで言われる霊験あらたかな所だ

日頃 お客様に「ラブ注入」しすぎて
ヘトヘトになった顔をしていたのだろうか?
それとも
バス中に 一見して
過去の悪行が渦巻いて見えたのであろうか?

ガイド役のオッサンは運転手に
あーでもないこーでもないと
観光バスが駐車できる場所を指示していた

そして、駐車場を発見した その時である

オッサンの一言で

バスの中をマイナス40度の風が吹きぬけた!




「あつたあつた 熱田神宮」

小さな幸せ

2011年09月17日
ちょっと旅行に行ってきた ?


中日劇場で日舞を勉強させていただいたあと
タクシーで旅籠に向かった

前方でいきなり車線変更の割り込み車

タクシー運ちゃんは
「まったく名古屋の運転マナーは最悪ですよ」
とおっしゃった

ボクが
「確かに割り込みは危ないですが、
ボクの地元では
別の意味で苦痛の運転を強いられますよ
50キロ制限の道を30キロで走る軽トラが
追い抜いても 追い抜いても
次から次に目の前に現れるんです」

運ちゃんはしばらく絶句して
想像しようとしても想像しきれないらしく
それはウソだろうと微笑みながら

「どちらからいらしたんですか?」
と聞くので

「ナホトカ」です と答えておいた

たぶん信じていないだろうなぁ


着いた旅籠の名は
「マリオットアソシア」
ものごっつい高級ホテルだ

そもそも飲食店関係の研修会である
高級ホテルも勉強の内なのだが
プライベートでは絶対縁のない高級ホテル宿泊に
小さなシアワセをフワフワと感じてしまうのだ

部屋に入って 先ず チッコ

トイレに入ると なんかへん?

正面にはいかにも高級な三面鏡

左にはゆったりとしたバスタブ

右にトイレ・・・あれ?

なんと
その間に ガラス張りの別室で
シャワールームがござる!

すごい
速攻シャワータイム

備え付けのボディーシャンプーが いい香り

あぁ なんか セレブな感じ・・・

これも

小さな シャワーセ

ボサノバの夜

2011年09月19日
ちょっと旅行に行ってきた ?

シャワーせ! で美少年に戻ったところで
夜の名古屋へ繰り出そう

コースは二つ
キャバクラ嬢研修コース。
キャバ嬢達に名古屋の最前線を勉強して頂くコース
のはずが、なぜか参加者はオッサンばっかり…

もう一つは雑学コース
名古屋ケントスでロカビリー満喫チームと別れて
ボクのチームはジャズのライヴハウスに。

名古屋にはブルーノートという立派すぎる箱があるが
今回は「スゥイング」
に行ってまいりやした

今日(9/7)のライヴは女性ボーカルのボサノバBAND
おなじみの曲を2パーカッションで盛り上がり
超ノリノリでゴキゲンなライヴでした



同行のおねぇさんは
「ガキンチョがいない所で、
お酒を飲みながら聞く大人の音楽ってサイコー」

と興奮。

「日本経済はガキンチョに媚びを売っていますから、
ガキンチョがいない空間を楽しむってのはイイもんですよ。
ちなみにボサノバの日は
お寺の住職たちが沢山集まるんですよ」

「えっ、お寺の住職さんが?ボサノバに?なんで?」


「坊さんの場」

名古屋港水族館にてダジャレ文学を問う

2011年09月21日
ちょっと旅行に行ってきた ?

坊さんの場で盛り上がった翌日
午前中の空き時間に
名古屋港水族館に行ってきた

名古屋駅から東海道本線で金山に行き
地下鉄に乗り換えて名古屋港に向かう

金山は鈍行で上り線二つ目の駅である

カンタンカンタン

東海道本線のホームに行くと

豊橋方面と大垣方面に分かれている

どこ?それ

東京方面と大阪方面と書いとけよ
なんなら
ハワイ方向とインド方向でも理解できるぞ
それにのに
豊橋?大垣? どっち?

反対方向の電車に乗っちまったら
地球一周してこなけりゃ戻れないような気がしてしまう

とは云え、人並みのIQがあったらしく
無時 水族館に到着しました

すっ すごひ

ひっ ひろい水槽

まるでイルカが空を飛んでいるようだ・・・


中の従業員さんたちもとても態度がよくて
聞けばなんでも親切に教えてくれる

「あのぅぅ お土産売り場はどこでしょうか」

「はい、こちらのすぐ下、一階にございます、エレベーターで降りられてすぐですよ」

なんてかわいい人なんだ

「あのぅぅ イルカの肉は売ってますかねぇ?」

「え゛っ イルカの肉ですか???ちょっと・・・取り扱っていないですねぇ」

なんてかわいい人なんだ 
ちょっと困った顔もステキ

いつもならここで
「ペンギンの燻製でもいいんですケド」と言って
かわいいお姉さんの眉間にシワを作らせてしまうところだが
今日はそんなバカなこともせずに
そそくさとお土産売り場に向かいました

キャワイイ水族館グッズが山盛りの中

皇帝ペンギンやら、イルカやら、カメのぬいぐるみの前で
見るからに大阪のおばちゃんと
孫娘らしきコンビが騒いでおります

なぁ ばーちゃん
このペンギン こーてー こーてー こーてーペンギン
ぎゃははははーーー

あほか、そんなもん イルカ
ぎゃははははーーーー

カメへんカメへん
ぎゃははははーーーー


・・・・・・
・・・・・・

しばらく blog末のダジャレを止めようと
決意した旅行でした

琵琶湖とディーンストン

2011年09月23日
九月の第二週

台風で一週間延期されていた
ケタコ釣ったモン勝大会2011に参加すべく
釣り迷人三人を乗せた車が
琵琶湖に到着したのは日も沈みかけた頃だった。

古い友人達はクーラーBOXにビアジョッキを入れ
キンキンに冷やして僕たちを出迎えてくれた。

夕方とはいえ 昼間の地獄日射の地熱のせいで
風がないとものすごく暑い。

かけつけ三杯とやらでビールをかきこむ
極上に冷え冷えのビール
あ゛――――― う・ま・い
とたんに汗がふきだす

それでもうまくしたもので
ちょうど三杯目を飲みほした時合に
さわさわと琵琶湖の風が吹いてきた

あ゛― ぎもぢい゛い゛―

「ぢゃ 良太クン いってみよっかーー! るんっ」

毎回良太クンは 自身が未だ飲んだことのない
モルトを一本チョイスして 差し入れしてくれるのだ
(モルト=スコッチのシングルモルトウヰスキーのこと)

今回のモルトは これ

DEANSTON




ボクがいやしく慌てて栓をひっぱってコルクを折ってしまったのでワインオープナーで開けたという反省の証拠写真

飲んだことないどころか 
名前も聞いたことのないモルトだった

とりあえずいってみよー

うーん、まぁ 旨い。
これといったクセもなければ
とがったところもない
 
まろやかで すいすいすいと 体内に吸収される。

えっ?この柔らかさはひょっとして
ローランドモルト? 
と思ったが
ラベルには ハイランドと書いたぁぁる

後で調べたらハイランドとはいえ 
あと数キロでローランド地区の蒸留所らしく
そんな土地柄が味に出ていたようだ

あれよあれよでボトルはカラになり
テントに入って即熟睡
翌朝は 5時から お魚釣りである

ところが翌朝 
朝食の時に良太に聞けば
よく寝られなかったんだそうな

涼しくてまことに寝やすい夜だったんだけどなぁ
なんでも
だれかのイビキがうるさかったんだそうな

誰だろう?

おかしいなぁ

そんなイビキ ボクには聞こえなかったケドなぁ


ちゅじゅく

ケタコ vs ナマズ

2011年09月25日
何をしに琵琶湖まで行ったのかといえば
もちろん魚釣りである

ケタコという魚を釣る大会なのだ
今年もボクに幸運が舞い降り
たった一匹であるものの ケタコが釣れた!

そのボクの隣で良太クンが
でかい魚をかけて 
ばしゃばしゃばしゃとやっている
釣りあげられたのは 
54?の な・ま・ず だ

スゴイ、狙っているのはケタコなので
外道とはいえ こんな細いメバルロッドで
よく寄せられたもんだ

しかし なまずの得点は10点だ
ボクのケタコは1億点なので
ケタケタケタとケタコ笑い

のボクの隣で良太クンが
また、でかい魚をかけて 
ばしゃばしゃばしゃとやっている

釣りあげられたのは 
55.5?の な・ま・ず だ
55.5?といえば 
我がクラブのなまずの記録タイ記録だ
スゴイスゴイ

しかし なまずの得点は10点だ、
二匹あわせて20点だ
ボクのケタコは1億点なので
ケタケタケタ とケタコ笑い

のボクの隣で良太クンが
またまた、でかい魚をかけて 
ばしゃばしゃばしゃとやっている

釣りあげられたのは 
57?の な・ま・ず だ



つまり 我がクラブのなまずの記録更新 
新記録達成だ
スゴイスゴイスゴイスゴイ

なまず専門に狙っていたって
そんなポンポンポンと
三匹立て続けに釣れるもんじゃないぞ

しかし なまずの得点は10点だ、
三匹あわせて30点だ
ボクのケタコは1億点なので・・・

やめた
笑うとまた釣りそうなので 
だまーーっていた
そしたら なんにも釣れなくて
結局良太クンは30点

ボクはそのあとバスを一匹追加したので
1億2点で終了し5位入賞を果たした。

とはいえ

本日もっとも釣りを楽しんだのは
良太クンにほかならない。

まちがいない。

じつはスゴクうらやましい

ボクもやってみたいものだ

食事も忘れて 釣りを

なまずくわずで

ひかりにしたら

2011年09月27日
我が家も ついに「ひかり」に繋がりました


いゃぁぁ はえーーはえーーー


11時には もう12時のニュースやってるし


いや それはウソですが・・・



アダルト見たらスゴイ


今まで1枚づつ脱いでいたのに

ひかりだと 2枚づつ脱ぐし



まぁしかし

残念ながら阪神の下柳の球だけは
速くならんかったですなぁ

万理一空

2011年09月29日
お相撲さんが
大関昇進の口上で言っていた

万理一空


ってぇのは

バンジージャンプをする時の
心構えのような気がする。

作者 :  いの

たこ楽福光店と砺波店の店長だヨ。

2015 年
5
6
8
9
10
11
12
2014 年
1
2
3
5
6
7
8
2013 年
2
5
8
10
12
2012 年
6
2011 年
2010 年
2009 年
2008 年
8
11
2007 年
9
10
2006 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。